読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行政書士・社会保険労務士オフィス結いのブログ

大阪・神戸を中心に事業展開している行政書士・社会保険労務士の事務所です。医療・介護専門の行政書士・社会保険労務士として法人運営をサポートします。

大阪の訪問介護の指定申請について

行政書士社会保険労務士オフィス結いです。

 

訪問介護を開業するためには、各自治体に指定申請を行い、指定を受けなければなりません。

 

大阪市内に事業所を設置する場合は、大阪市から指定を受けることが必要です。

必要な書類は大阪市のホームページからダウンロードできます。

 

指定申請の時期は、各自治体によって異なりますが、審査機関は概ね30営業日(30営業日とは、役所が営業している日が30日間ということです)かかりますので、指定を受ける1か月半くらい前には申請しなければなりません。

 

自治体によっては、事前協議を必須としているところもございますので(いきなり申請書類を持参しても受理されない)、申請日よりも前に一度窓口に出向いて相談するようにしましょう。

いきなり行っても対応できない場合がございますので、要予約です。

 

社会保険労務士オフィス結いでは、申請者に代わって書類の作成・提出、役所との協議、書類の補正などを行っております。

 

当事務所の特徴は、訪問介護の指定を受けるまでのサポートではなくご要望に応じて、事業開始後の労働保険や社会保険の手続き(労働基準監督署ハローワーク、年金事務所など)、助成金の申請、就業規則や賃金規程の作成などをサポートしています。

 

顧問契約をいただければ(任意です)、毎年手続きが必要な労働保険の年度更新や、社会保険の算定基礎届、給与計算、従業員の労働社会保険の資格取得・喪失の手続きを継続して受任いたします。

処遇改善加算を受けている場合は、申請手続きと実績報告も合わせて手続きいたします。

 

行政書士業務も行っておりますので、訪問介護事業を行うために必須の法人設立から承ります。

 

詳しくは下記の専門サイトをご確認ください。(外部サイト)

介護事業全般については、下記専門サイトもございます。(外部サイト)

介護事業の開業 立ち上げサポート|神戸 西宮 尼崎 兵庫 大阪